Pocket
LINEで送る

リズムのある生活を実現。

コンテンツ

不規則な生活習慣をブログで改善する。

こんにちは、管理人です!( ̄^ ̄)ゞ

サラリーマン・会社員の会社勤務から起業開業すると

■ 出勤時間がない

■ 上司がいない

などの理由で、それまでの規則正しい生活から一転して、生活が不規則になりがちです。(´;ω;`)

そこで毎日ブログを書くノルマを自分に課すことで、生活リズムを確立することを目指します。

毎日ブログを書く習慣の効果・メリット。

毎日コンスタントにブログを書くことで、自然と生活にリズムが出来上がってきます。

生活にリズムが出来てくると、自ずから本業にも好影響が出てきます。

毎日ブログを書く方法1:時間を天引きする。

例えば、早朝の1時間をブログ専用の時間に充てます。

毎日ブログを書く方法2:ライバルを見つける。

ブログを頻繁に更新しているライバルを見つけて、そのライバルに勝つようブログ更新を継続します。

記事まとめ。

毎日の生活リズムと、本業のアウトプットは正比例します。

是非ブログを書き続けることで、毎日の生活に健康的なリズムを刻んで下さい!

管理人も皆さんに負けないようブログ更新を継続します。(。´ー`。)

独立・起業・開業お悩み解決製品・サービスを比較表にまとめました。選び方のヒントにどうぞ!

製品・サービスの公式ページで詳細を見てみる こんなお悩みの方におすすめです
ウェブキャンプ :Webスキルのパーソナルジム・いつでも質問 & 豊富な回答・オーダーメイドカリキュラムがおすすめポイント。自分でWebサイトを作れるようになりたいがプログラミング・デザインをどうやって学んでいったらよいか悩んでいる方におすすめです。
コードキャンプ :実務で通用するスキル全般を短期間で習得・上場企業や有力ベンチャーのエンジニアが講師を担当・受講生が本気でエンジニア就職・転職を実現できるよう より現場評価いただける教育がおすすめポイント。現役エンジニアによるプログラミングの個別指導サービスを探していて悩んでいる方におすすめです。
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
:日本で一番選ばれているネットショップ作成サービス・どんなに売れても【手数料0円】(2017年3月現在)・利用ショップのインタビュー記事(本当に色々なお店を取り上げている・記事数のボリュームが凄い)を読むだけでも面白いしビジネスの勉強になるがおすすめポイント。ネットショップを開業したいと現在考えているが、その方法が分からない!と悩んでいる方におすすめです。
こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
:飲食店、美容院、ネイルサロンなどのお店だけではなく 塾、事務所、個人事業主、クリエイター、アイドルまで、 様々な業種のホームページが簡単に作れる・4,000通りものデザインパターン・初心者だけでなく、中・上級者の方も満足がおすすめポイント。ブログ感覚で手軽にお店のホームページを作成したいと考えているが、その方法が分からない!と悩んでいる方におすすめです。
東京での就業と住まいを同時提供のTokyoDive
:東京での新生活をスムーズに始める・住居探しと仕事探しをする手間が省ける・何かとお金がかかる東京の生活で初期費用を抑えるがおすすめポイント。東京で新生活を始めたい・シェアハウスに興味がある・東京に飛び出したいが不安で一歩が踏み出せないと悩んでいる方におすすめです。
Pocket
LINEで送る

比較表:説明

はみ出し情報(不定期更新)

  • 管理人は最近、ユーチューブのProJaredさんのゲーム動画をチェックするのが日課です。(・∀・) (2017.2.12)
  • 確定申告無事完了しました。次回からは税理士ドットコムで最適な税理士選び で相談するか、やよいの青色申告オンライン を活用する予定です。(2017.3.15)
  • 当サイトの常時SSL化(アドレスバーに緑色の南京錠が表示される)が完了しました!(2017.3.25)
コメント欄

サイト管理人:この記事はこんな人が書いています!

  • サイト管理人紹介
  • 今現在気になっている青汁が
  • サンスター 粉末青汁 やわたのおいしい青汁 です。
  • 現在147記事/目標記事数500[月初更新]
  • 記事に間違いがありましたら、是非お知らせ下さい!
  • 確認の上、直ちに修正します。
  • またコメントも募集中です!

サイトご利用にあたって

  • 当サイトで公開している記事に掲載されている情報は
  • 自己責任でご活用下さい。
  • 特に医療・健康に関する情報は、ある人には最適(今現在)でも
  • あなたに最適とは限りません。
  • 必ずご自身の状態と照らし合わせて
  • 自分に最適だと判断してから掲載情報をご活用下さい。

スポンサーリンク

  • 「これは使ってみてあまり良くなかった」という
  • 製品・サービスがありましたら、是非お知らせ下さい。
  • 確認の上、お悩み解決製品・サービス比較表への
  • 今後の掲載の継続を再度検討します。
  • また「これは使ってみてとても良かった」という
  • 製品・サービスがありましたら、こちらも是非お知らせ下さい。
サイトご利用にあたって

関連記事を見る